学校で経験できるたくさんのこと

New Topics
学校で経験できるたくさんのこと

学校までの登下校は自分たちの考えた遊びで通う

小学生の時、「自分はどうして学校にいくのだろうか」と、疑問に思ったことがあります。母親にそのことを質問すると、「勉強しないと大人になれないよ」などと言われたような記憶があります。私の通う小学校は徒歩約40分です。冬になると雪も積もります。朝は、近所の歳の近い子供同士が集まって登校していたような記憶があります。帰りは仲の良い友だち同士で遊びながら下校していた、そのように覚えています。当時、毎日約40分歩いていましたが、別段遠くて歩くのが億劫だとかは思いませんでした。

今から40年前のことです。歩かなければ学校に行けない。車で学校まで送ってくれるわけでもなく、スクールバスが迎えにくるわけでもありません。ただ歩くのみでした。それがあたりまえでした。しかし、通学途中に友人同士で他愛もない遊びをしながら下校するのは退屈しませんでした。途中立ち寄る店もない。そのような環境で育った私たちは、遊びを自分たちで考えていました。自分たちで考えた遊びだから楽しかったです。今の子供たちには、与えられたもので遊ぶだけではなく、自分たちで創意工夫をした、遊びをしてほしいと願っています。