学校で経験できるたくさんのこと

New Topics
学校で経験できるたくさんのこと

学校教育と個性の育成

人間が成長する過程で、その比較的早い時期に、生活していくための知識や技術を身につけていくことは重要なことです。現代社会においては、そのための制度として学校教育制度というものが整えられているのです。しかし、人間は、決して生活する機械ではないので、そろぞれに異なる考え方や趣味志向を持っているものです。学校教育が行われる時期というのは、このような、各人の趣味志向についても、大きく伸展する時期でもあります。

一方、学校教育では、この様な個性については、一応割愛して、一次的には画一的な知識や技術の習得を目標としています。そこで、このような教育制度のもとだけでは、個性を十分に伸展させることは期待することができません。もちろん、教育制度の存在は重要ですが、これと並行して、個性を育成するための環境づくりが必要です。そのためには、学校教育から離れた視点で、子供たちの成長について考え実践する理念が必要となるのです。