学校で経験できるたくさんのこと

New Topics
学校で経験できるたくさんのこと

学業以外の学校の重要性。

日本では小学校と中学校へ通学することは、国民の義務とされています。その為、日本で生活している日本人で全く学校に通った事のない方はいらっしゃらないと思います。基本的には、学業を行う施設ですが、学校には他の側面もあります。

学校は子供達の為に用意されている「一般社会の縮図」であると言えます。社会ではルールとして憲法を根幹となす法律ありますが、学校にはルールとして校則が存在しています。生徒手帳に記載されている校則は、生徒として通学する上で守るべきルールが記されています。具体的には、「髪を染めてはいけない」や「制服の着こなしについて」などが多いようです。

学校に関して論議がなされる場合、どうしても学業の側面をメインに話がされることが多いです。基本的な役割が「学業を教えること」であるので仕方がないことかもしれません。しかし、学業だけではなく人として社会で生活していく為に必要な節度を教えるという重要な側面も持ち合わせています。