学校で経験できるたくさんのこと

New Topics
学校で経験できるたくさんのこと

自分に合った学校を探すために。

多くの中学3年生、高校3年生の方は既に進路を決めて行動し始めているのではないでしょうか。受験はまだだけど志望校を決めている、とりあえず進学するから勉強をしている。最近の人達は早くからきちんと計画を立てていて感心するばかりです。私が受験生だった頃は、元来のんびりした性格だったこともありますが年度の半分を過ぎてから進路について考え始めました。どこへ行くべきか悩んだときは自分の好きな事、したい事に強い学校を探すといいでしょう。大学や専門は一般的になっていますが、近場に無ければ高校進学で県外へ出るのもいいと思います。

集団生活が苦手だったために出席日数が足らず全日校は受けられなかったので、選択肢は通信制高校・定時制高校・大検・就職の4つに絞られました。週1度の登校と3年で卒業が可能というところに惹かれて、私は通信制高校を選びました。2学期制で毎学期決められたレポートを書いて提出し、1週間に1度学校で授業を受けて、学期末には単位認定試験に合格しなければいけません。自宅で自分で勉強をしなければいけないことに不安を感じましたが、教科書を見ながらであれば問題なくこなせました。先生も丁寧に教えてくださって、勉強が得意ではなかった自分はとても助かりました。違う通信制高校(こちらは月に1度登校する学校でした)へ通っていた友人の話では、私の通っていた高校の勉強内容はかなり易しいものだったそうです。

通信制では主要5教科以外にも体育・音楽・情報など全日制と変わらず様々な授業があり、また年齢を問わず入学できるので幅広い年代の方々と交流を持ち色々な価値観を知ることができました。自分の時間が多くあるので、授業で習わない技術などを勉強することもでき充実した3年間を過ごすことができました。全日制ではないからと選択肢から外さないで、こういう道もあるのだと頭の隅に入れていただけたら嬉しいです。