学校で経験できるたくさんのこと

New Topics
学校で経験できるたくさんのこと

学校内での心の専門家

学校内では日々問題が発生します。そのたびに子供たちの心は傷ついています。そんな時に、親でもなく、先生でもなく、第3者として心のケアをしてくれるのがスクールカウンセラーです。主に精神科医、臨床心理士の資格を持ち、親や教職員と利害関係が無い外部の人が当たります。

教員ではないので成績を評価せず、常に中立であることによって子供たちは心を開いていきますから、現役退職を問わず教職員は望ましくありません。学校内の問題で傷ついた生徒がいる時はもちろん、中学校に上がった時に経験する、中1ギャップにも大きな役割を果たします。最近は多くの学校で採用することによって、いくつか問題点も浮かび上がってきました。人手不足でもあり、資格を取ったばかりの大学新卒者が採用されることがあります。1年契約で毎年学校を代わることが多くありますので、手がけている事案が途中になることもあります。今後は勤務体制を見直すなど、改善の必要があります。